看護師求人@第二新卒向けサイトランキング

第二新卒看護師は転職できる?

看護の学校を卒業し、その後病院へと新米看護師としてデビューする。しかし理由はさまざまあれど、1年目で離職をしてしまうケースは多いです。一般的な企業でいえば、大体入社をしてから3年までの間に離職をするというケースが考えられますが、看護師業界の場合には、勤務をして1年未満での離職率が9パーセントと非常に高いということが特徴としてあげられるのです。

しかし1年目で離職してしまった看護師のために受け入れてくれる病院であったり、クリニックなんてものは沢山に存在するのです。日本看護師学会なども、離職率の高さを問題視し、さまざまな働きかけで職場の改善に奔走してきました。その甲斐あってか10パーセントを当たり前に超えていた新卒看護師の離職率は8.9パーセントまで低下させることができました。

そして1年目で離職してしまった看護師向けにも、第二新卒募集として教育制度というものを充実した病院などが名乗りを挙げているということが現状です。それほどに看護師不足なんてものが叫ばれているのが現状なんですよね。看護師という資格を持った人間も、せっかく苦労をして取得した資格をそのまま活かすことなく捨ててしまうのはあまりにももったないという気持ちも強いでしょう。

こうやって第二新卒の看護師が再就職を目指す場合には、ハローワークなどを利用して個人的に転職活動をしていくよりも、医療系に特化した転職支援サイトを利用するというのが一番の方法ですね。個人的に探していると、第二新卒に門戸を多く開いている病院施設であるのか、そうではないのかということを判別することができないでしょう。そういった病院にあたってしまった場合、やはり問題になってくるのは、離職理由です。ここで下手なことを言ってしまうと、やはり採用される可能性は格段に低くなってしまうことが考えられます。

転職支援サイトであれば、面談の際に聞かれるであろう離職理由の応対の方法もきっちりと指導してくれることができるでしょう。また地域の医療施設の情報を網羅していることから、実際の職場内容や業務内容なんてものを把握していることも多いのです。離職の理由が人間関係が原因であれば、その事情が分からなければ、また同じように長続きすることはないでしょうからね。こういったことを充分に把握し、同じことを繰り返さないようにするためにはこういった専任のキャリアコンサルタントに相談に乗ってもらい、協力をしてもらって転職先を見つける方が無難だといえるんです。まずはマイナビ看護師などの人気サービスに無料登録してみましょう。

第二新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースではたらこ

URL:https://iryo-de-hatarako.net/ ※ディップ運営の看護師仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※進研ゼミ等でおなじみのベネッセ




第二新卒看護師で実績のある転職サイトは?

第二新卒として転職を希望する場合には、何気に難しいと感じている人間が多いのではないでしょうか?やはり定職に就いたにも関わらず、3年も経たずにやめてしまったという印象は、企業や医療機関にとってはマイナスのイメージを与えかねないという風に思ってしまうことが多いからです。

離職した原因が、最初に就職した職場になじめなかったというものであったり、理想と現実のギャップなんてものを強く感じて、看護師という職業にやりがいを感じられなかったという人間であれば、その原因を振り返ることが大切です。そしてそれを踏まえた上で、第二新卒として働くのに適した職場をしっかりと見つけることが転職成功への近道です。

大学に通っている時であったり看護学校で一生懸命勉強をしていたときに思い描いた理想の看護師像と、そこから想像していた看護師の仕事。・そういったものと、実際に経験した現場の仕事とでは、確実にギャップがあったはずです。この部分をきちんと理解して、看護師としての仕事を改めて考え、これから先どんな仕事がしたいのかを考えるよい機会だと思いましょう。

たとえば興味があり、キャリアを積みたいと思うような診療科を考えること。自分に合っていると思えるような病院の規模を考えるということ。大病院であるとか、個人病院、クリニック、産業看護師、格好看護師などなど。自分のライフスタイルや将来の展望を考えると、自然とこういったことは決まってくることになるでしょう。

こういったことはやはり第二新卒者での転職実績も高い、医療系に特化した転職支援サイトで転職活動をすることがベターな選択です。キャリアコンサルタントはどこの支援サイトにも存在していますから、仕事に対しての価値観であるとか、これからのキャリアづくり、また将来の展望なども踏まえて相談に乗ってくれるんですね。一人ぼっちで考えていたり、仲が良くても業界が違う他業種で働いているような友人に相談しても、やはり解決に結びつくことは少ないでしょう。

二度とドロップアウトすることがないように、こういったものを利用してプロの意見を聞くことも、ひとつの方法であると言えるのではないでしょうか?第二新卒者の転職で実績がある支援サイトは、他業種の案件も多く案内しているナースではたらこやマイナビ看護師など大手の転職支援サイトが運営する医療系転職支援サイトではないでしょうか?こういった他業種でも第二新卒者の転職に大きく実績を残している企業であれば、希望通りの新しい職場を見つけることができる可能性が上がると言えるでしょう。


第二新卒の求人案件が多い!マイナビ看護師に無料登録!


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2016 看護師求人@第二新卒向けサイトランキング All Rights Reserved.