1年目の看護師転職のポイントは?

1年目の看護師転職のポイントは?

看護師として1年目。希望に瞳をキラキラと輝かせ、職場に行って勤務を開始したものの、自分が想像していた世界とはまるで違っていた。過酷な労働条件に加え、人間関係で生じるストレス。こういったものの影響で1年目から転職を考える看護師さんは多くいらっしゃいます。1年目での離職率は10パーセント。職場改善などがなされているとはいえ、この離職率の高さは他の業界と比べてもダントツに多い離職率であると言えるのです。

転職サービスなどに寄せられている1年目の看護師さんがよく抱えている悩みの中で多いものといえば、人間関係は良いものの、3交替制の勤務とその労働条件の厳しさで、体調が崩れてしまったということが多く挙げられています。新人といえど、患者さんからすれば立派な看護師ですからね。新人であろうが古株であろうが、求められる医療は一緒のレベルなわけです。疲労感を重ねていても、向上心がある看護師さんであれば、寝る間を削って勉強をするなんてことも余儀なくされるでしょう。

体調というものを見てみると、胃痛や頭痛や腰痛なんてものが持病になってしまったり、肩こりや睡眠障害や精神的なものからくる下痢なんて症状を起こしてしまっている看護師さんは多くいらっしゃいます。精神面では頑張ろうという気持ちがあっても、体調がついてこないがために、やむなく自分が無理せず勤務できる医療機関などに転職を考えるケースは多く考えられます。逆に体力的には問題ないものの、人間関係がギクシャクとしていて、いつも心が重くなってしまうという理由で転職を考える看護師さんも存在します。

この二つを考えた時、転職が適正だと思われるのは、前者の方だと思いがちですよね?しかし医療系の看護師専門サイトのキャリアコンサルタントに聞くと、転職に適しているのは圧倒的に後者の方なんだそうです。人間はメンタルの動物ですからね。大きな病院での派閥争いなどに巻き込まれ、何も悪いことをしていないのに勝手に敵視されるなんて職場では、はっきりいって簡単にそれを軌道修正することはできないのです。前者であれば、少しでも我慢をして続けていけば身体が慣れるということも考えられますからね。

こういったものはやはりプロのキャリアコンサルタントならではの見解ですから、一般人に相談しても明確な答えは出てこないことが多いものです。ですからこういう時には、転職支援サイトに登録しておき、転職を考えている旨を伝え相談に乗ってもらいましょう。

[リンク]札幌厚生病院の看護師採用情報はここから

第二新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースではたらこ

URL:https://iryo-de-hatarako.net/ ※ディップ運営の看護師仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※進研ゼミ等でおなじみのベネッセ





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@第二新卒向けサイトランキング All Rights Reserved.