がんセンターの第二新卒看護師求人

がんセンターの第二新卒看護師求人


がんセンターは国公立の病院なので第二新卒は採用されないようなイメージもありますが、それはまったく心配ありません。随時募集しているところもあれば募集時期を区切っている場合もあるので、ぞれぞれの病院の求人情報を確認する必要はあります。病院の公式サイトでも構わないのですが、看護師転職サイトを利用した方が賢く転職することができます。

随時募集のところは関係ないのですが、募集時期が決められている場合は残りの採用枠がどれだけあるのか。〆切を過ぎた場合は応募することはできないのかという疑問が浮上してきます。もちろん対外的には〆切を設けている方が都合は良いわけですが、実際に看護師不足なのは間違いないので〆切が過ぎていても応募することは可能なのです。

それを個人でしてしまう角が立つ場合もあるのですが、転職サイトを経由すれば交渉してもらうことができます。病院は退職する可能性も含めて若干多めに採用するところがあります。全ての病院がそうではありませんが、1次募集〜4次募集まで募集している病院の存在を考えると、明らかに求めている看護師の定員が割れている証拠です。事務手続きや準備の都合上で募集時期を設けていますが、コンサルタントに希望を伝えることで早く応募することも可能なのです。

また、がんセンターは専門機関なので資格や外科経験が問われそうな気もしますが、ほとんどの病院で未経験者は受け入れられています。初めから特別な専門知識を持っていなくても、研修やプリセプター制度のある病院も多いので問題ありません。ただ、プリセプター制度の有無は病院によって異なるため事前にどこまで対応してもらえるのかチェックして下さい。

国立や公立なので病院の中でも歴史が長く、「高いレベルが求められるのでは?」と身構えてしまいそうですが、自分の専門性を高めるにはもってこいです。転職してから認定看護師や専門看護師の資格を取得することもできるので、「私にできるだろうか」と引け目に思うことはありません。

全国にがんセンターは16ヶ所存在しているわけですが、国公立が人気の地方ではすぐに採用枠が埋まってしまうこともあります。同じ国公立でも病院によって特色や環境・県外からの赴任手当有無や雰囲気も違います。自分の住んでいる県に存在していなければ情報は入りづらいので、転職サイトに問い合わせて効率的に転職活動をしましょう。国立と公立ではまた方針や条件も違うので、募集条件を比較して自分に合うところを探して下さい。

第二新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界大手のリクルート系の仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※進研ゼミ等でおなじみのベネッセ





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@第二新卒向けサイトランキング All Rights Reserved.