一般企業の第二新卒看護師求人

一般企業の第二新卒看護師求人

新卒で入った臨床現場に嫌気がさして、一般企業で看護師として働きたいと思ったとします。一般企業というと製薬会社や治験関連企業、医療機器メーカーや企業内保健室などいろいろと思い浮かびますが、実際に応募するとなると、第二新卒のようなキャリアの浅い人材でも採用のチャンスはあるのでしょうか? そこで今回は大手転職エージェントなどの情報を参考に、一般企業で働きたい第二新卒の看護師に向けて、基本的な情報をまとめたいと思います。

■■残念ながら一般企業への転職チャンスは少ない
残念な結論を最初にいいますが、一般企業への転職チャンスは、第二新卒程度のキャリアの看護師にはそれほど多くはないといえます。その理由は主に2つあって、

(1) 求人が少ない上に、
(2) 競争倍率が高い

という現状があるからです。キャリアをそれほど持っていない第二新卒の人材が採用されるとはなかなか考えにくいです。もちろん英語力やコミュニケーション能力に優れているなどの武器があれば別ですが、一般的な意味で特別な能力がない場合は、少し厳しいと覚悟しておいた方がいいです。

■■具体的な職業は?
ところで、実際に第二新卒の看護師が狙える一般企業の仕事とは何なのでしょうか? 治験の仕事でいえばCRC(治験コーディネーター)が最初に考えられます。他にはCRA(モニター)もあります。さらにはメーカーに勤務し、医療機関に医療機器を売り込む仕事もあります。一般企業の保健室で働く仕事もあります。 ただ、いずれに場合でもポストが少ない上に応募者が殺到するので、即戦力が採用される傾向があります。医療現場で豊富な経験を持ち、何かプラスアルファを持っている人が優先して選ばれるので、第二新卒の人は厳しい戦いが待っていると覚悟した方がいいかもしれません。

以上、一般企業で働きたい第二新卒の看護師に向けて、その可能性をまとめましたが、いかがでしたでしょうか? 正直、第二新卒程度のキャリアでは、なかなか一般企業の求人に引っ掛からないと語りました。 それでも一般企業にチャレンジしたい場合は、自分を戦略的に売り込む必要があります。大手の転職エージェントなどに登録して準備を進めてください。その手のサービスは求人掲載企業に対してどのように売り込めば採用に近付くのか一緒になって考えてくれます。 採用の可能性も上がるので、第二新卒の看護師が一般企業を狙う場合は、ぜひともその手のサービスも利用してみてください。

第二新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界大手のリクルート系の仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※進研ゼミ等でおなじみのベネッセ





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@第二新卒向けサイトランキング All Rights Reserved.