第二新卒看護師の退職時の心がけは?

第二新卒看護師の退職時の心がけは?

第二新卒になってしまったとき、看護師として転職活動をする際には、応募の際や面談の時にはどういった風に自分が見られてしまうのかな?ということは気になるところではないでしょうか?ですからこういった時には、第二新卒看護師の求人を出しているような病院や起業なんてものが、どういった目線で見ているのかを把握しておく必要があります。

こういったものは、はっきりといえば、医療系専門の転職支援サイトに登録し、そこに存在しているキャリアコンサルタントの指導を扇ぐことが一番てっとり早いと言えます。ここでは一般的にどう見られているのかを紹介しましょう。

まずは第二新卒者になってしまう前に気をつけて欲しいことは、退職時の心がけです。離職をするときには、看護師自体を辞めたいと思ってしまったのか、それともその病院での勤務が気に入らないから辞めたいと思ったのかで大分違います。看護師としての理想と現実のギャップというものが原因で、離職というものを考えた時には、看護師として復職するという気はなかなかに起きないものでしょう。しかしそうではなく、たとえば患者さんの死を目の前にするのが辛くて仕方がないとか、人間関係に疲れたとか、勤務形態がハードで、肉体的にも精神的にも続けていくことが難しいという風に判断した場合には、看護師としての復職は充分に考えることができるということなんです。

ですから離職をするときの心がけとしては、次の転職先への悪影響を考えて退職理由などを前向きなものにしておくということが挙げられます。一般病院ではなく、健診センターなんてものや、企業看護師。また学校看護師なんてものをすれば、患者さんの死という場面には直面するケースはまずありえないでしょう。それが嫌だから辞めるというのではなく、看護師としてのやりたいことや可能性を見つけたので離職すると言った理由の方が次の転職活動の際には、役に立つことになるのですよ。

短期間であれ臨床経験があれば、新卒を採用して指導をするよりも即戦力であると見なさることが多いわけです。すぐに勤務可能であるということが第二新卒を募集している病院や企業の考えなんですね。ですから転職理由を前向きなものにして、自分の目指す看護師像がその転職先にあるとアピールすることができれば、いくら第二新卒者といえど採用される確率は高くなると言えるのですよ。ひとまず離職をする前にしっかりと自分は将来看護師という資格を活かして生きていくのかを考えるようにしましょう。

第二新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界大手のリクルート系の仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※進研ゼミ等でおなじみのベネッセ





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@第二新卒向けサイトランキング All Rights Reserved.