都立病院の第二新卒看護師求人

都立病院の第二新卒看護師求人


都立病院は公立病院になるので、採用されると公務員待遇となります。実際には本当の公務員試験を受けるわけではなく、都立病院の採用試験を受けて地方公務員となるのです。採用試験とは言っても一般常識のような試験を受けるわけではなく、小論文や面接を受けて合否が決まるわけですが、新卒も第二新卒も同じように募集されています。第二新卒の場合は更に書類選考が存在していて、総合的な選考で合否が決まります。

常勤職員以外での募集は非常勤職員として登録することになっていて、病棟勤務の夜勤可能であることを条件として募集されています。事前に登録しておくことで、勤務できる病院を連絡してもらうようになります。常勤の求人募集は自治体の病院経営本部公募されるわけですが、パート・非常勤職員は各都立病院の窓口で募集されることになっています。看護師転職サイトでも求人情報を確認することはできますが、応募などの手続きは自分でするようになります。

全ての勤務条件や待遇も東京都の職員規則などによって決められているので、例え転職サイトのコンサルタントであっても交渉してもらうことはできません。病院見学も各病院に問い合わせるような形になっています。常勤の場合は都内で転勤があります。希望は提出することができますが、公務員なのでこちらから選ぶことはできません。

身分が公務員待遇となる以上は多少窮屈な雰囲気もありますが、給料や休日・休暇などは条件にあるようにきちんと保証されています。1回の夜勤手当などを考えると民間病院よりも低い場合がありますが、結婚休暇や子供の看護休暇などしっかりと利用することができます。

都立病院だと中途は採用されないようなイメージもありますが、最近の傾向としては広く看護師を募集しているため経験者枠として募集しています。都立病院の求人募集は転職サイトを経由するよりも面倒で、試験案内としてエントリーシートや受験票・履歴書などを取り寄せなければなりません。都立病院の受験手続は他の病院とは違うので、転職サイトを経由することできないのです。

都立病院はどうしても自治体が運営している関係で、規則や条件などの融通をしてもらうことはできません。都民の税金で給料が支払われている以上、昇給や賞与も全て法律的に決められておいて動かすことはできないのです。民間病院のように実力で上がるのではなく年齢や学歴・経験などによって影響を受ける部分も多いですが、安定性と言えば都立病院は間違いないでしょう。

第二新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界大手のリクルート系の仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※進研ゼミ等でおなじみのベネッセ





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@第二新卒向けサイトランキング All Rights Reserved.